デジタルアンプ

デジタルアンプはアナログ信号をPWM変調してパルス信号に変換してD級増幅します。
D級増幅してからLPFでアナログ信号を取り出してスピーカに供給します。
特徴としては、非常に効率がいいので発熱が少ないのと、小型にできることがあります。
音質は、低音から高音まで歪みやノイズとは無縁のクリアな音で、解像度が高く広がりのある音を再生します。
音質がいいと有名なデジタルパワーアンプICには、TA-2020-020が有ります。

デジタルパワーアンプIC TA-2020-020


デジタルパワーアンプIC Tripath TA2020-20は非常に音質がよいと評判のデジタルパワーアンプICで、出力は20W+20Wです。
TA-2020-020は、連続平均出力20Wで2チャンネルのクラス−Tデジタル・オーディオ・パワーアンプICです。
Tripath社独自のデジタル・パワー処理を用いたアンプICで、優れたオーディオ忠実度とクラスDの優れた電力効率を提供します。
デジタルパワーアンプIC Tripath TA2020-20を使ったアンプの製作記事が次のサイトに記載されています。

デジタルパワーアンプIC Tripath TA2020-20を使ったパワーアンプの記事

デジタルパワーアンプIC Tripath TA2020-20のデータシート



おすすめデジタルアンプ(アマゾン)







☆☆☆ おすすめデジタルアンプ ☆☆☆



ONKYO INTEC275 プリメインアンプ 200W+200W(4Ω) シルバー A-933(S)



定格出力 80W+80W(8Ω、1kHz、0.5%以下THD)
実用最大出力 200W+200W(4Ω、JEITA)
全高調波歪率 0.08%(1kHz、1W出力時)
周波数特性 10Hz〜60kHz(CD、+1dB/−3dB)
SN比 100dB(LINE、IHF-A)、70dB(PHONO、IHF-A)
スピーカー適応インピーダンス 4Ω〜16Ω(A、B同時接続時は8Ω〜16Ω)
フォノイコライザー端子 適応カートリッジ MM

音色は元気があって聴きやすい音が出て、“はっきり・くっきり”系ですが、過度の強調はなく、入力した音を素直に再現してくれます。音質面では、10万円程度のフルサイズアンプと比べても遜色ないです。
パワーアンプとして使用したときの音質は特にすばらしいです。
Jpopやロックなど元気よく鳴らしたい曲には最適なアンプです。

↓↓↓詳細/ご購入はこちらから




ONKYO プリメインアンプ 90W+90W(4Ω) シルバー A-7VL(S)


■最新のHi-Fi技術を駆使した新リファレンスモデル
A-7VLは、ピュアオーディオの世界を、より多くの音楽ファンに楽しんでいただくために開発した単品プリメインアンプです。
スピーカーを意のままにドライブするというアンプの本質を追求し、クラスを超えたピュアクオリティを実現するために開発された「VL Digital」技術を搭載。
また単品プリメインアンプではあまり採用例のない、D/Aコンバーターを内蔵。
高精度24bit/192kHzタイプを採用(光/同軸 24bit/96kHzまで)し、アナログ音源や音楽CDだけでなく、デジタルデータの音楽ファイルまで楽しみの幅を広げるインターフェースを備えています。
さらには筐体側面には天面との間での振動伝播を抑えられるよう、天面との一体型ではなく、肉厚のアルミ素材による独立パネルを使用するなど、
音楽の感動を決定づける小さな情報まで正確に表現するために、細部にも徹底したこだわりを施しています。
A-7VL(S)の仕様
デジタルアンプの利点を最大限に引き出す「VL Digital」技術
音質面でも定評ある高性能24bit/192kHz DACデバイス
新開発回路によるディスクリート型フォノイコライザー(MMカートリッジ対応)
付属リモコンでオンキヨー製プレーヤーなどの主要操作も可能な「RI」対応
音声入力端子 デジタル×2(光×1、同軸×1)、アナログ×4、PHONO×1


今ならアマゾンで格安(通常価格は115,500円)で購入できます(別途送料が必要、コンビニ受取は無料)。全国宅配で、支払いは代金引換もOK、クレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い可能。
↓↓↓詳細/ご購入はこちらから




東和電子 Olasonic NANO-COMPO プリメインアンプ NANO-UA1



NANO-UA1は、ほぼCD3枚の小さなサイズからは想像できない力強い駆動力を持つUSB DAC内蔵プリメインアンプです。

USB DAC内蔵プリメインアンプNANO-UA1が「グッドデザイン賞」を受賞しました

NANO-UA1は、ほぼCD3枚の小さなサイズからは想像できない力強い駆動力を持つ「USB DAC内蔵プリメインアンプ」です。

筐体サイズ149×149×33mm(W×D×H、突起部を除く)は、ほぼCDジャケット3枚分の大きさ。リビングやプライベートスペースなどご家庭の生活スペースの中で自由な設置が可能です。

筐体はアルミダイキャストによるシームレス構造とし、シンプルなデザインと上質な仕上げを実現しました。

USB DAC内蔵プリメインアンプによりPCオーディオを簡単に楽しむことが可能です。

USB対応サンプリング周波数は96kHz/24bit、デジタル同軸/光入力は192kHz/24bitに対応し、PCオーディオのハイレゾリューションサウンドが楽しめます。

カラー プラチナホワイト
オーディオ入力 USB(Type B)、OPT(光デジタル)、COAX(同軸デジタル)、LINE(アナログ/3.5mmステレオミニ)
音声フォーマット USB :〜96kHz/24bit(リニアPCM)
OPT,COAX:〜192kHz/24bit(リニアPCM)
USB接続環境 Mac OS9.1 / OS X10.1以降
Windows XP / Vista / 7 / 8
スピーカー出力 26W+26W(4Ω)(ダイナミックパワー)
13W+13W(8Ω)(ダイナミックパワー)
ヘッドホン出力 54mW+54mW(300Ω)、φ3.5mmステレオミニジャック
アンプ方式 SCDS(スーパー・チャージド・ドライブ・システム)方式
周波数特性 5Hz 〜80,000Hz(1W出力時)
電源 AC100V〜240V(AC電源アダプター使用)
消費電力 無音時 約5W、最大出力時 約20W
外形寸法 149(W)×33(H)×149(D)mm(突起物含まず)
149(W)×39(H)×175(D)mm
重量 890g(アンプ本体のみ)
メーカー希望小売価格 73,500円(税抜価格70,000円)
保証期間 1年
付属品 リモコン、AC電源アダプター、USBケーブル
↓↓↓詳細/ご購入はこちらから





Lepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 シルバー+12V5Aアダプター付属


Lepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 シルバー+12V5Aアダプター付属は次のリンクをクリックしてアマゾン等から購入できます。
アマゾンで購入の場合は、通常配送とコンビニ受取は送料無料、代引の場合は手数料が必要です。
ブラックもあります。


T-Amp IC Tripath TA2020-20+12V5Aアダプター付属

Output Power 2 x 20W @ 4ohm, 2 x 12W @ 8ohm (2Ωにも対応しました)

Signal-to-Noise Ratio (SNR) 98dB

IHF-IM Distortion 0.1% @ 1W, 4ohm

THD Distortion 0.03% @ 9W, 4ohm 0.1% @ 10W 4ohm



↓↓↓詳細/ご購入はこちらから
Lepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 ブラック+12V5Aアダプター付属


Lepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 シルバー+12V5Aアダプター付属 の購入はここをクリック 


おすすめデジタルアンプ(アマゾン)はここをクリック




ONKYO デジタルプリメインアンプ 最大出力85W+85W A-973(S) シルバー


オンキヨー独自のデジタルアンプ技術「VL Digital」搭載
心に響くサウンド再現を目指したプリメインアンプ。
定格出力 : 40W+40W(8Ω、1kHz、0.8%以下THD、2ch駆動時)
実用最大出力 : 90W+90W(4Ω、JEITA)

↓↓↓詳細/ご購入はこちらから


ONKYO プリメインアンプ 最大出力85W+85W A-973(S) シルバー の購入はここをクリック




Topping デジタルアンプ+DAC+ヘッドフォンアンプ [TP31]


・デジタルアンプ部分にはTripath TA2024を採用!
・DAC(コアキシャルIN)部分にはBurr-Brown(TI) PCM1793を採用!
・ヘッドフォンアンプ部分にはBurr-Brown(TI) OPAxxxを採用!

↓↓↓詳細/ご購入はこちらから

Topping デジタルアンプ+DAC+ヘッドフォンアンプ [TP31]の購入はここをクリック




ORDO USBデジタルアンプ USB T-AMP


・デジタルアンプ部分には定評のあるTripath TA2020を採用!
・USB DAC部分にはBurr-Brown(TI) PCM2704を採用!
・ヘッドフォンアンプにはTEA2025Dを採用!

↓↓↓詳細/ご購入はこちらから

ORDO USBデジタルアンプ USB T-AMPの購入はここをクリック












posted by audioman at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルアンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


|ネットショップ 安富利屋| ソフトリンク| ハードリンク| オーディオマニア| ミュージックショップ| 資格取得情報| 仕事情報| 買取ショップ| 人気商品情報| 防犯グッズ販売| FXの館| 中古車ショップ| メンズファッション| サプリメント情報| ダイエット情報| 英会話| 保険情報| 自動車保険| カード情報| 金融情報| 本屋| 在宅ワーク情報| ゴルフ情報| ガーデニング情報| 文房具情報| ゲーム情報| カーグッズ| 自動車情報| 中古パソコン販売| 激安ネットショップ| 激安通販ショップ ネットライフ|


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。